イージーヨーは水だけで簡単に作れる手作りヨーグルトです。手作りヨーグルトというと種菌や牛乳を使って長い時間しっかり発酵させなければいけないという印象がありますが、イージーヨーは種菌も牛乳もいらないので、誰でもヨーグルトが手軽に作れるのです。

 

イージーヨーは世界30ヵ国以上で販売されている手作りヨーグルトキットで、累計販売数7億以上という絶大な支持を得ている商品です。本場のニュージーランドでのシェアは75%以上と3/4を占めています。

 

イージーヨーは手軽なだけでなく、通常のヨーグルトと比べても含まれる乳酸菌が多く、普通のヨーグルトと比べて乳酸菌が200倍も含まれているので味が濃厚なだけでなく健康にも優れています。

 

イージーヨーが世界的にこれほど人気になった秘密は手軽さや健康に良いだけでなく、飽きないように豊富な数のバリエーションが有る事が挙げられます。いくら健康に良くても同じ味を毎日食べていては飽きてしまいます。イージーヨーはそれを防ぐために10種類の味があるので、飽きた時は別の味にする事ができるのです。

 

手軽に作れる事が売りのイージーヨーですが、どのくらい手軽に作れるのか?となると思います。イージーヨーを作る時に必要な材料はお湯1リットルだけとなります。

専用容器にイージーヨーとお湯1リットルを入れて10時間~12時間置いておくだけでヨーグルトが出来るのです。10時間なので夜に作れば朝には食べられる事になります。

 

この様に誰でも手軽に美味しくヨーグルトが食べられるようになりますので、あなたもイージーヨーをはじめてみませんか?





カテゴリー : 基本情報